バカラ|オンラインカジノの人気ゲーム・シンプルなルールと勝率は抜群

オンラインカジノで絶対的な人気を誇るカジノゲームのバカラ(Baccarat)をご紹介します。

ラッキーニッキーカジノの幸運の女神ことニッキーです♡

バカラは、ラッキーニッキーでもとっても人気のあるゲームの1つで、ラッキーニッキーではライブバカラとビデオバカラで遊んでいただけますよ。

それでは、バカラについて一緒にお勉強していきましょうね。

もくじ
✅ バカラの概要|Baccarat
✅ バカラの基本ルール|Baccarat
✅ バカラの点数の数え方
|Baccarat
✅ バカラのゲーム進行|Baccarat
✅ バカラの配当|Baccarat
✅ バカラコミッションについての誤解|Baccarat
✅ バカラのしぼり(スクイーズ)|Baccarat
✅ バカラの専門用語|Baccarat
✅ バカラの種類|Baccarat
✅ まとめ

luckyniki bonus

バカラの概要 |Baccarat

バカラ/オンラインバカラ/ネットバカラ/Baccaratは、私のお気に入りゲームのひとつなんです。

バカラの人気の理由は、シンプルなゲームルールと勝ちやすいという所だと思います。

バカラのルールは『 バンカープレイヤーのどちらが勝つかを予想する』だけなので、初心者さんでも気軽に遊べるゲームになってるんですよ。

ラッキーニッキーカジノ(LuckyNiki)では、オンラインカジノで遊べるバカラの種類でも【ライブバカラ】が特に人気となっています。

ライブバカラでは、リアルタイムで美人なディーラーさん、イケメンなディーラーさんがビデオ越しにゲームの相手をしてくれるので、まさに本場のカジノの臨場感を楽しめますよ。

Live Baccarat

また、ライブカジノのバカラ(ライブバカラ)だと、テーブル数も多い為、自分の好きなテーブルを選んでゲームをする事が可能なんです☆

バカラの基本ルール |Baccarat

バカラとは、「バンカー(banker、胴元役)」と、「プレイヤー(player、客役)」の、仮想の二人による勝負で、どちらが勝つかをあなたが予想して賭けるゲームです。

実際にゲームをプレイしているのは仮想の人物であるため、皆様ができることは、競馬のように予想することだけで、それ以外でゲームに介入することはないんです。(カードを引く引かないの選択権を持たないなど)。

勝敗の決まり方は、2枚もしくは3枚あるカードの合計の下一桁が9に近いほうが勝ちという至ってシンプルなルールです。

基本的には、二分の一を予想するゲームとなります。

もちろん、バカラ(Baccarat)では引き分けもありますが、引き分けになってもお金は戻ってきますので実質二分の一になるというわけなんです。

実際に上記の仕組みさえ知っていれば勝つか負けるかは約50%な為、次に解説しているディーラーの役割、カードの数え方、バカラ用語さえ覚えてしまえば、今すぐにもバカラを楽しむことができます。

ただし、勝つための賭け方、いわゆる必勝法にはいくつかのパターンがありますので、稼ぐことを考えている方はそちらのノウハウも学んでおきましょう。

バカラの点数の数え方 |Baccarat

バカラでの勝負はプレイヤーとバンカー、それぞれ配られたカードの点数の合計によって決まります。

Aは1点

2から9は表示どおりの点数

10、絵札はすべて0点として数えるんです。

繰り上がりは考慮しないで、繰り上がった場合でも下一桁のみを評価します。

バカラでは、9点が一番強く、それ以降8点、7点、と続き、0点が一番弱い点数となります。

バカラのゲーム進行 |Baccarat

バカラのルール簡単まとめ⭐

①【プレイヤー】か【バンカー】どちらが勝つか予想

②プレイヤーとバンカー双方にカードを2枚ずつ配る

③最初の2枚で、どちらかの合計点が8、または9点になった場合、その時点でゲーム終了

④もし、プレイヤー・バンカーの合計点が5点以下の場合3枚目のカードが配られる

⑤カードの合計点で9に近い方が勝ちになる

===========================

ではでは、詳しく説明していきますね。

まず、ゲームに参加した人は「プレイヤー」側が勝つか「バンカー」側が勝つか予想し賭けます。

ベット額の上限は、テーブル上に表示されているMAXベット額によって一律に決められています。

また、「タイ(tie)」といって、勝負が引き分けに終わるという結果に賭けることもできます

タイはサイドベットで為、プレイヤーかバンカーにベットした上で同時にタイにもベットできちゃうんです。

次にプレイヤーサイド・バンカーサイド双方に2枚ずつカードが配られていきます。

最初の2枚で、どちらかの合計点が8点または9点の場合、ナチュラルとして即座にゲームは終了、点数の多い方が勝利となります。

最初の2枚で、プレイヤーサイド・バンカーサイド双方が6点または7点を出している際もゲームは終了する。

以上の条件に当てはまらない場合の判断は以下のようになります。

プレイヤーサイドが5点以下ならプレイヤーサイドに対し、3枚目のカードが配られる。

バンカーの方に3枚目が配られるのは、プレイヤーのカードが7以下の場合で、バンカーのカードが6以下の場合にのみ配れます。

詳しくは、下記のチャートを見てくださいね。

Baccarat

バカラの配当 |Baccarat

プレイヤーサイドにベットした場合

プレイヤーが勝利するとベットした金額と同額、つまり賭けた金額の1倍が配当となります。

$100ベットしていた場合には、$200の配当がもらえます。

バンカーが勝利した場合にはベット全額が没収されちゃいます。

タイの時には配当なしで、ベットが全額返却される仕組みになっています。

バンカーサイドにベットした場合

バンカーが勝利すると、ベット額の等倍の金額からコミッションが差し引かれたものが配当となります。

コミッションが5%の場合、$100ベットしていた場合には$95が配当として戻ってきます。

プレイヤーが勝利した場合にはベット全額が没収されちゃいます。

タイの時には配当なしでベットが全額返却されます。

タイにベットした場合

ゲームがタイで終了するとタイベットの配当オッズに従った配当がされます。

このオッズは、カジノによって異なりますが、8倍であることが多いです。

8倍の場合で、$100ベットしていた場合には$800が配当となります。

プレイヤーが勝利してもバンカーが勝利してもベットは全額没収される。

バカラコミッションについての誤解!?|Baccarat

まず、はじめにバカラのコミッションについて説明しますね。

バカラ(Baccarat)のコミッションとは控除率(ハウスエッジ)に手数料を支払うということです。

このコミッション(手数料)は、バンカー側の勝利金から徴収されます。

例えば、コミッションが5%の場合で、100ドルをバンカーにベットしたとし、バンカーが勝ったとします。

すると、勝利金はベット額の同額でなく、95ドルのみが勝利金になり、5ドルはコミッション(手数料)として取られます。

ということで、バカラのコミッションについてのお勉強が終わったところで、コミッションの誤解についてを紹介します。

誤解1】ベット額に対するカジノの控除率(ハウスエッジ)について

コミッションが5%と設定されていることが多いことから、バカラの控除率=5%と誤解されやすっくなっています。

これは間違いで、実際は、プレイヤーサイド、バンカーサイドともにほぼ同等の1%程度になるように設定されていることが多んです。

バカラというゲームはルール上、バンカーがプレイヤーよりやや勝ちやすい構成となっているのをご存知でしたか?

だからプレイヤーサイドのベットはルールの不利で1%というハウスエッジを作り出しバンカーサイドはルール的に有利で勝率も高いのだが配当オッズが低い(この場合、0.95倍)という形で1%というハウスエッジを作り出しているんですよ。

【誤解2】コミッションを取らないバカラがある

テーブルによっては”No Commission Baccarat”や”Commission Free Baccarat”などの名前でコミッションを取らないと銘打つバカラも存在します。

しかし、実際にはバンカーがスーパー6(バンカーの合計点が6で勝利した場合)をすると、バンカーにベットしていた方の勝利金は、半分しかもらえないことになります。

なので、言ってしまえば、普通のバカラテーブルで毎回5%のコミッションを徴収されるか、ノーコミッションバカラで10回に1回だけ50%のコミッションを徴収されるかの違いなんです。

【誤解3】バカラは胴元と客が対等に勝負できる

短時間で遊ぶプレイヤーの立場で見ればまったくコミッションを支払わずにゲームを終了することもあり、対等に勝負できるのがバカラの特徴でもあるんですよ。

バカラのしぼり(スクイーズ)

Baccarat squeeze

バカラ(Baccarat)では、カードをめくる際、しぼり(スクイーズ)という独特の方法を使ってカードをめくる人がいます。

しぼりとは、ただ単にカードをめくるのではなく、端の方から少しずつめくっていきます。

絞ることによって、何かカードが有利になるとかそういうのは一切ありません。

ただ単に、白熱したエキサイティングなバカラを楽しみたいがためだけに絞りを使ってめくっているだけなんです。

もちろん実際には、絞り始めて最初に見える数字やスートが何かとかでどのカードなのかわかるらしいですが、絞る必要はあんまりないです(笑)

では、なぜこのような事をするかというと、頭の中で最も望むカード(勝てるカード)を念じながらじわりじわりとカードをめくることにより、カードを絞る人間の挙動や表情に注目が集まり、現実論として結果が決まりきっているゲームでもエキサイティングなものに演出されるからだけなんです。

バカラの専門用語|Baccarat

バカラの専門用語を紹介します☆

ピクチャー:J、Q、Kといった絵柄カードのこと。

ナチュラル:PLAYER、BANKERとも初めの2枚の合計が「8」か「9」のこと。ナチュラル8。ナチュラル9などと呼びます。

Deck / デッキ数:52枚のトランプを1Deckとし、カジノによってDeck数は異なりますが、通常は8Deckでゲーム開始する場合が多いでしょう。

スート:トランプの絵柄の事(ハート、スペード、クローバーなど)

コミッション:BANKERに賭けて勝った場合、カジノに配当の5%が徴収される仕組みのこと。

バカラの種類|Baccarat

・ミニ(小)バカラ

一番多く賭けた人がディーラーに代って、カードを開ける作業ができないゲーム。
基本的には、すべてディーラーによる進行のみで行われます。

・ビッグ(大)バカラ

一番多く賭けた人がディーラーに代って、【しぼり(スクイーズ)】などのカードを開ける事が出来るタイプのゲームです。

・コミッション

バンカーに賭けて勝った場合、手数料が有り、自動的に引かれた分が払い戻されます。1.95倍が多い。基本的には、このコミッションバカラが多くを占めます。

・ノーコミッションバカラ

バンカーに賭けて勝った場合のコミッションが無い代わりに、バンカーに賭け「6」で勝った場合は、払い戻しが半分(50%)が差し引かれます。

まとめ

いかがでしたか?

ラッキーニッキーカジノでは、様々なバカラ(Baccarat)を体験して頂けますので、皆様のお気に入りのバカラを見つけて遊んでみてくださいね♡

luckyniki bonus
Tags: , , , ,
x
No Deposit Bonus