オンラインカジノでの稼ぎ方をこっそり解説!【オンカジ業界人が語る】

オンラインカジノ

もくじ
✅ オンラインカジノのさまざまな必勝法は有効?
✅ オンラインカジノで稼ぐためのメンタル?
✅ ギャンブルの際は利確と損切りを設定する
✅ まとめ

luckyniki tiktok

オンラインカジノのさまざまな必勝法は有効?

オンラインカジノ

オンラインカジノ関連のネット記事やSNSの話題の中にたびたび見られる攻略法や必勝法などの話題を見てみると、ランドカジノ等のベッティングシステムと呼ばれる手法を活用している方々を見受けます。

カジノのベッティングシステムと呼ばれる手法には、以下のようなものがあります。

オンラインカジノ

・マーチンゲール法

・グランマーチンゲール法

・パーレー法

・グランパーレー法

・ココモ法

・モンテカルロ法

などなど必勝法と呼ばれる手法は50種類を超えています。

でも、そもそも本当に有効な必勝があるのであれば、そんなに沢山の手法は必要ないはずではないでしょうか!?

確かに上記に記した手法は、理にかなった考え方である一方古くから用いられてきた手法となります。

ランドカジノを始め、オンラインカジノでもこれらの必勝法についてはもし自由に使うことができるのであれば有効になることもありますが、たいていのオンラインカジノでは、禁止ベット法となっている為使用することは実際できないことが多いです。

オンラインカジノ

また、オンラインカジノではベット金額の上限が設定されているので、多くの必勝法は実際には使えません。

中にはこれらの手法を使えるカジノがあるかもしれませんが、実際に必勝法と呼ばれるものを実践してみると超ハイリスクなのにリターンは本当に微々たるものとなります。

このような手法は、稼ぐための必勝法ではなく負けない為の必勝法として作られている為、100成功しても1度の失敗で全てが無意味になったりするので実践で利用することはおすすめできません。

オンラインカジノで稼ぐためのメンタル?

オンラインカジノ

先ほどお伝えしたようにベッティングシステムは禁止されていたり、ハイリスクローリターンである事からなかんか実践向きでないという事をお伝えいたしましたが、しっかり稼ぐための攻略法はないのか?について大事な事を実践するだけで実は、戦績が大きく変わってきます。

それは、オンラインカジノで遊ぶ際のメンタルです。

メンタルと聞いて【なんだ、そんなことかよ】と思う方もいらっしゃるかと思いますが、実はギャンブルをするうえでメンタルの維持は最も大切な事なんです。

ギャンブルは現金を使って稼ぐことを目的に行われていることから、熱くなりやすいのは仕方ないことです。

プレイしていくうちに熱くなりすぎてもうちょっと稼ぎたいとか、負けを取り戻したいという気持ちからせっかく稼いだ賞金がゼロになってしまったり、負けを取り戻したかったのにもっとマイナスが大きくなってしまったり、と心当たりがある方も多いのではないでしょうか。

これらのメンタルを鍛えることにより、確実に収支をプラスにもっていき負けを最大限に抑えることができるので、最初にメンタルを鍛えていきましょう!

ギャンブルの際は利確と損切りを設定する

オンラインカジノ

利確と損切りとは、簡単に言えば利益の確定とマイナスになった時の引き際の事です。

多くのプレーヤーは、大きな賞金を稼ぐために手持ち資金を数倍、数十倍にしたいと考えプレイを行い結果資金を失ってしまうと言ったことが多く見受けられます。

このような事をなくすために利確する金額を最初から設定しておきます。

また利確する金額はスタート資金の1.5倍あれば十分すぎるくらいです。

簡単に言うと、$100の資金があり勝利して$150になった時点で利確としてプレイをストップして出金申請すると言った流れです。

上記の場合の利益は、$50となります。
たった5,000円の利益かよと思うかもしれませんが、これを1か月続けた場合5000円×30日で150,000円にもなります。

1万円の資金が1か月で15倍になれば、サラリーマンからしたら大きな収益となります。

オンラインカジノ

手持ちの資金が1万ではなく10万円だった場合は、1カ月でなんと150万円にもなってしまいます。

もっと収益を確実にするのであれば、スタート資金を高くして利確を1.1倍から1.2倍ほどに設定することで高確率で勝利することができます。

10万円のスタート資金で1日1.1倍勝利したとすると、1日1万円の利益となり30日間繰り返した場合は30万円の利益となりサラリーマンの月収を超える程稼ぐことができます。

オンラインカジノの還元率(RTP)の平均値は、97%前後と言われていることからいきなり大きく負けることもないので、このちょっとだけプラスを狙う事が大事なポイントとなります。

しかしながら、上記の様に少ない利益とはいっても本当に30日間毎日プレイをしていて勝てる保証はありません。

むしろ30日間全て勝利したら奇跡に近いです。

勝つ日もあれば必ず負ける日もあります、このような時にいかに早い段階で損切りとしてゲームを放棄することができるかが損失額を抑える大事なタイミングとなります。

大抵の失敗するプレーヤーの多くは、損切額などは設定せずに$100入金したら全て使い果たすまでプレイしてしまうのではないでしょうか?

この時に例えば$50を損切額に設定したとしたら、次の日も1日遊べることができます。

-金額も同時にコントロールすることでトータルの収支に大きな差が生まれてきますので、プレイする際は必ず利確と損切り金額を予め設定しながらプレイすることで高り勝率を維持することができます。

まとめ

オンラインカジノの稼ぎ方として大抵の方が○○ベッティング法や○○ポイントを利用するなど、禁止ベット法だったりグレーな事を実践して結局資金を没収されてしまったり、様々な規制などが新たに生まれ厳しくなってしまうなどマイナスな結果になってしまう事が多々あります。

オンラインカジノで稼ぐプレーヤーの共通点として言えるのは、この利確と損切り金額を設定して勝った時も負けている時もメンタルに左右されず止めることができる方々が多いです。

たったこれだけの事でそんなに勝てるかよ!?と思いがちではありますが、カジノゲームは他にはないルールのシンプルさからベッティングシステムなどの攻略法のほとんどが通用しません。

それよりかは、オンラインカジノ特有のサービスであるボーナスと手持ちの資金を活用しながら利確と損切りなどをきっちり守りながらプレイをすることにより驚くほど収支に影響してくるのでぜひ実践してみてください。

NDB ($30) with 18+
x
No Deposit Bonus